風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

休日出勤。という話。

基本的に、日曜日は休日をいただいているのですが、比較的よく出勤しています(笑)
現場の様子が気になったり、面接が入ったりとやはり世の中の休日はいろんなことが動きますよね。サービス業なので。

ちなみにブラック労働というわけではありません(笑)
風俗店が大なり小なり法人化している場合、大体店長は法人の代表または取締役のケースが多く、例に漏れず僕も代表取締役なので仕事のペースは自由なのです。
もちろん、お店が経営安定していたり、信頼できるスタッフを育てることができれば、自分の時間が自由になります。
当店においてはもちろんスタッフメンバーは信頼していますが、サラリーマン出身で未経験から入ってくる方も多いので、運営レベル上げるためには少し時間が必要です。
今は途上ですね。

そんな中で日曜を休日に設定しているのは、日曜は公務系の方々も休日であるという理由です。
何も悪いことをしていなくても、やはり業界の特性上、警察や行政など、いつ急な連絡や対応をしなければならなくなるかも分かりません。
そんな理由です。

今日の休日出勤は面接が2件予定あったからなんですが、、、
残念ながら流れてしまいましたね(;_;)

これが一番精神的にこたえます(笑)

まぁ、より良い店づくりができるように、諦めず頑張ろうって感じです。 

ではでは。