読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

渋谷店がオープンしました。という話。

無事、かりんと渋谷店が開店して早1週間が経とうとしています。
バタバタした1週間でしたが、事務作業やオペレーションも徐々に安定してきました。

ただ、正直な印象として渋谷、苦戦しています。


またそのパターンかよ!っと思うぐらい、人間楽はできないものですね(笑)
今までの会員様は来てくださるのですが、まだご新規様(グループで見たときの)が少ないのです。
正直ご新規様はもう少しお問い合わせ多く来ると思っていたので(またそのパターンかよ!)、ちょっとスタートダッシュとしては苦戦しています。

当グループとしては初の激戦エリアですので、ここで選ばれる店になっていかなければいけませんね。
一度赤坂を経験したおかげで「あ、これヤバそうなやつだ」と感じるのが早くなりました(笑)改善を加えていって、今度こそ早く立ち上げたいところです。

周りの先輩風俗経営者の方々から渋谷のソフト店需要は少し厳しいかもという下馬評もあるのですが、当店は短時間・低価格で渋谷エリアでは多分最安値。
ソフト店でもニッチ需要で好まれるかとは思いますので、最悪粘り勝ちまではもっていきたいです。

ここからお客様に楽しんでいただけるような(さらに渋谷エリアで目立つような)「あっ!」っと思わせるサービスをまた創っていかなければいけないのですね〜。

とりあえず、キン肉王家にも“必ずイバラの道をすすめ!”という家訓があるほどですし、楽できるかと思っていた自分をまた再度戒めて、頑張っていこうと思います。

もちろん赤坂も元気に営業中です。VR準備中です。

渋谷、ご新規のお客様増えないかな〜。
皆様どうかよろしくお願い致します。
渋谷のWebページはこちらです(露骨な宣伝)。

http://shibuyakarinto.com/


ではでは。

 

お仕事のお誘い、ご飯・お茶のお誘い、取材等のご連絡は下記へお願いします。

mailアットnishiyama.work

↓↓興味ある方はこちらもよければ。↓↓ 

「風俗の社窓から」の内側 | 赤坂のにしやま | note