読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

インタビュー最終回と大阪後。という話。

お店のこと

慌ただしい。慌ただしくさせて頂いています。
仕事があるということは嬉しいもの。
先日のVR参入宣言から多数のお問い合わせを頂いております。嬉しい限り。

そんな中、Fenixzine様にインタビューしていただいた記事の最終回をようやくじっくり読むことができました。
こちら

風俗業界から新たなステージへ進む! 『かりんと』のこれからと風俗業界の働き方~『かりんと赤坂』店長にしやまさん~ | Fenixzine

なんだかカッコよく書いていただいて本当にありがとうございます。
最後のひと言なんて、自分で改めて読んだら「誰だよwww」とか思いながら、あぁ、そういえばそんなこと言ったなぁ。僕っぽいなぁ。なんて思ってしみじみしていました。

今回のインタビューは実は最初「オフレコの内容ですけど、、、」と言いながら、最終的に記事にする際に書きたいと念押しされて、ついつい出してしまった話が多々ありました(笑)そこんとこ押しに弱い。

記事にしていただけたFenixzineの新海様には本当に感謝です。
普段外部の方に、こんなに考えを話すことも少ないので、この業界に入って初めてのいい経験でした。

さて、そんな新しい展望を含めて終わったインタビュー直後に、「かりんとVR」が早速発表できたのは有言実行のようで嬉しいところ。
今はまだ新店も準備中ですが、業界を驚かせ続けられたらいいなぁと思います。

ではでは。

「かりんとVR」の紹介はこちら

nishiara.hatenablog.com

 

お仕事のお誘い、ご飯・お茶のお誘い、取材等のご連絡は下記へお願いします。

mailアットnishiyama.work

 

↓↓興味ある方はこちらもよければ。↓↓ 

「風俗の社窓から」の内側 | 赤坂のにしやま | note