読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

2016年11月を振り返って。という話。

ちょっと終了までは早いのですが、とりあえず目標ぐらいは達成しそうなので11月の総括を。

やはり寒くなってきただけあって、風邪ひくキャストさんが増えたり、お客様も来店は多いのですが、当店でいう“オプション”は少なく、なかなかお財布のヒモが硬いようで、、、という感じで、例年通りの厳しい閑散期に突入しておりました。
苦しい中耐えてくれたキャストさんに感謝。
来月12月は年末需要で混む予定ですからね。一緒にがんばりましょう!

会社的には次の展開がようやく具体的に進みまして、すごくいい感じなのですが、かなり気合を入れないと大コケしそうなので気が抜けません。
1日1日矢のように過ぎてしまって、やらなきゃいけないタスクをしっかりこなさなきゃいけませんね。
年内か来年年始には、ちょっと業界を驚かせることができるかもしれません。
楽しみ。

あと個人的に、ブログ記事数のひとつの目標、100記事を達成することができました。
UUも順調に増えていまして、見ていただけている方が少しずつ増えている現状が嬉しいです。
当店だけでなく、この業界への理解が少しでも進めばと思うのでこれからも気張らずにちゃんと続けていきたいです。
今日noteも始めましたし。

note.mu

風俗店が誤解の都市伝説で怖い存在になってしまわないようにしたいですね。情報発信大事。

11月も最終的にお客様からの問い合わせ増えてよかった。
末日の夜になって、繁忙期の片鱗が見えてきました。
来月は年末&とりあえず勝負の12月。

年始に弾みをつけるためにも、気を抜かずに頑張ります。
明日は11月によく読まれた記事をまとめて紹介します。(←自分で忘れないように書きました)

ではでは。

↓↓興味ある方はこちらもよければ。↓↓ 

「風俗の社窓から」の内側 | 赤坂のにしやま | note