読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

雪だったけどみんなありがとう。という話。

お店のこと

11月の雪が54年ぶりって、東京意外と暖かいんですね。今日は久しぶりに雪を見てテンションあがりました。実は北のほう育ちなので雪とか嬉しいです。
どうせなら積もるぐらい降ってくれれば良かったのに。。。

なんて言っていると、「そんなのダメだー!」とスタッフから言われそうですが、本当に雪の日はさすがにお客様が少ないです(笑)
「路面凍結が危ないです!」みたいな不安を煽られることによる風評被害(?)もありますしね。 

こういう日になると、キャストさんは自由にシフトを組めるので、みんなどうしても休みがちになるのですが、以前の台風の日

nishiara.hatenablog.com

と同じで、欠勤なく、自然災害に強い「かりんと赤坂」です(笑)
本当にみんなに感謝しなければいけませんね。

いや、本当にすごい。感動です。

そんな今日は取材もあってバタバタしたのですが、みんなにスープを差し入れて、暖かくスープ祭りができて良かった。
みんな風邪ひかないでね。ありがとう。

こういう日こそ、店の自力が試されるものです。
全員良い関係を築きながら、さらに発展した店づくりをしたいですね。

今日は新しい取り組みも進みそうで楽しかった。
年末年始の企画も準備開始です!
今年はまた年始企画リニューアルしていきますので、万が一毎年当店をご覧いただいている方も(笑)今年から知ったという方も、ぜひご期待ください。

ではでは。