風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

来年の10月にむけての備忘録。という話。

今日28日(金)はいきなり東京が極寒になったためか、お店の売り上げも少しお寒い様で。
月末金曜日なので、それほど悪いわけでは無いのですが、キャストさんのメンバーも良かったので、気候がよければもっと爆発しても良かったかな~という印象。

そこでふと気づいたのが、せっかくブログ書いてるので、来年の10月に向けて備忘録を残しておこうということです。
季節ごとの集客リズムや繁忙期はほとんど変わらないのですが、イベントごとや気候など年によって変わるものは、なかなか記録に残す機会が無くて、みんな雰囲気で乗り切ってるはずです(笑)
見返すかはわかりませんが、一応書いておきます。

まず、2016年の10月は市況として都内中結構大変だったようですね。
誇張表現かもしれませんが「3.11のとき以来の売り上げ減少」なんて話も聞きました。
市場全体の厳しさもあって、当店も“耐える戦い”になりました。

寒暖の差が激しかった気候の変化と、キャストさんの体調崩れる件も多かったので、体調管理この時期はほんと大事にしたいですね。
売上の大きな伸びは期待しないけれど、年末に向けての布石にしたいので。
全体的には売り上げもそこまで落ちずに終われそうなので、頑張ってくれた(耐えてくれた)キャストさんに本当に感謝です。

求人は9月~10月半ばまで本当に少なくて、危機感を感じましたが、後半になって畳みかけるように増えたので、やっぱりアクション数は大事。
効果が発揮されるまで2週間はタイムラグありますね。

あと年々盛り上がるハロウィンですが、赤坂は人通りも少なく、六本木や渋谷に人が集中している?感じもあります。
数年後はわかりませんが、まだ本格的に市場の影響は受けていませんね。
むしろキャストさんの友達とのパーティーがあるとか、リア充イベントに出勤が減る可能性があるので、減るのはしょうがないとしても、事前の予定調整でなんとかしたいところです。
来年気を付けて。


とりあえず、そんなところですかね(笑)

ではでは。