読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

風俗は目的のショートカット。という話。

風俗の未来図

ありがたいことに、業界の新しい男性求人メディアに取材をいただけることになりまして。普段考えていることをいろいろとお話できればと思っています。
個人的にとても好きなメディアさんなので嬉しい&楽しみなのです。

取材日が目前なので、少し自分の考えもまとめておこうと、黙ってぐるぐると思考を巡らせています。
今回うちのスタッフさんにもリクエストを受けたのが、「今後業界に必要な人材」みたいな話ができると面白いですねっていうことでした。本当にその話になるかは、わからないのですが、改めて少し考えてみました。

そもそも、現在の風俗のスタッフのお仕事ですが、基本的にどんどん高度化していると感じます。最低限必要なスキルとして、人が勝負の業界なので「人から好かれやすい」とか「信頼を得やすい人柄だ」といったことだけあれば十分仕事になるのですが、基本的にはそれ以外に「PCスキル」や下手したら「DTP」「プログラミング」「広告に詳しい」といったスキルも必要になったり、初期は「車のドライバー」としてのスキルも大きく関わってきます。

特にオーナーや経営者側で関わるわけではなくイチからスタッフとして経験を積みつつ出世しようと思ったら、人柄以外に何か「営業(集客)」「人材管理」「WEB(さらにはシステム開発)」の中で少なくとも一つは突出した能力が必要でしょう。
よく「実力次第で評価される(上にあがれる)」といったところに魅力を感じて来られる方がいるのは、その通りですし本当に良いのですが、最初から持っている素質だけで一足飛びにお金持ちになれるほど甘い話では無いってことです。

なんか厳しい話ばかりで何が言いたいんだか分からなくなってきましたが(笑)

そんな中で向いているなというか、ぜひ風俗業界で仕事をしてみて欲しいなと思う方は「目的意識があって、ショートカットしたい人」ですね。
人生で何かやってみたいことがある人や、例えば借金を抱えてしまってやり直したい人とかもそうなんですが、何かの目的に対してお金が大きな力を持つことってとても多いと思います。綺麗ごとなしに。
まぁ、どの職場でもそうなのですが、やっぱり目的意識がある人って、折れにくいし成長も早いと思うんですね。そして実力次第のこの業界では、還元率も高い。

つまり、普通よりもお金を得るスピードが早くなるのは間違いなく、やっぱりこの業界は「ショートカット」の為にあるのではないかと思います。
イメージとして普通にサラリーマンをやっていたら20年かかるところが、3年あれば達成できそうな感じです。

もちろんこの業界内で面白いことをやってみたいというのもアリだと思いますし、業界にとどまらず、得たお金が次のチャレンジに活かせるのであればこれほど楽しく、嬉しいことは無いなと思うんです。

僕もまだまだその道の途中。ぜひ感覚を共有できる方と一緒に働きたいです。

ちょっと今、超深夜(むしろ早朝)になってしまったので、何書いてるんだかまとまりませんが(笑)
そんな感じで取材に備えたいと思います。

ではでは。