読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗の社窓から

赤坂の風俗店長にしやまのコラム・日記・雑記。お店のこと、今の業界のこと、風俗の未来のこと、色々考えてみてます。

言葉にならない。という話。

なんだか言葉がうまく出てこない。
求人向けの文章や、キャッチコピーなどを考えているんですが、せっかく集中できるように場所変えて作業させてもらっているのに、不甲斐ないです。

台風が多くて気圧の変化なのか、微妙に体調悪いのも気になるところ。

お店にとって、会社にとって、知り合いの紹介だけではなくて外部から人を求人することの大切さをひしひしと感じているのですが、なかなか上手くいかない。
新店舗の計画もなかなか上手くいかない。

進まない時って、あるものですね。

一言で世界観を表現出来る言葉ってすごいなと思います。
言葉を聞いただけでイメージが湧いて「あぁ!それそれ」って思うあの感じ。
その表現力が乏しいから、コピーライターにはなれなかったんだよなぁ。なんて思ったり。
このもやもやした微妙な気持ちにスカーン!と刺さるコピーを出して、うちの良さを伝えたいんだけど、ひねり出ないのです。

人は言葉によって世界を定義する。とはまさにその通り。

あぁ、響く言葉を出したい。

ではでは。